8月 3rd, 2019 by admin

“光が当たる角度によって影の映り込みを微妙に変化させるダブルインモールド加工が施されており、存在感を放つ電源キーや高性能カメラなども搭載しているスマートフォンが「Xperia ZL2 SOL25」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはターコイズ、ホワイト、ブラックの3色が用意されており、ボディサイズは幅約72ミリ、高さ約137ミリ、厚さ約10.8ミリ、重さ約167gです。
CPUはクアルコムのスナップドラゴン801クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが3GB、内蔵ストレージは32GBで128GBまで増やすことが可能です。
ディスプレイは約5インチトリルミナスディスプレイを搭載し、バッテリーは3000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
このようなスマートフォンには、広角レンズや高感度イメージセンサーがついた約2070万画素のメインカメラと約31万画素のインカメラが搭載されています。”

7月 19th, 2019 by admin

“指紋が付きにくいカメラレンズカバーや滑りにくいヘキサグリップシェイプをボディに採用し、急速充電に対応している大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「AQUOS ZETA SH-04F」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはグリーン、ホワイト、ブラックの3色が用意されており、ボディサイズは幅約74ミリ、高さ約140ミリ、厚さ約9.3ミリ、重さ約154gです。
CPUはMSM8974ABクアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで128GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5.4インチIGZO液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは急速充電に対応している3300mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラは約1310万画素のメインカメラと約210万画素のインカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンには、持つだけで明るさが続くグリップマジックがついています。”

6月 28th, 2019 by admin

“大型液晶ディスプレイを搭載しているのにスタイリッシュなボディとなっており、使いやすさと上質さが共存するメタルキーや手にフィットするラウンドフォルムなども採用しているスマートフォンが「URBANO V02 」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはモカブラック、ディープグリーン、トゥインクルピンクの3色が用意されており、ボディサイズは幅約72ミリ、高さ約146ミリ、厚さ約8.2ミリ、重さ約138gです。
CPUはMSM8928クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBで128GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5インチTFT液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2200mAh大容量バッテリーが搭載されています。
こうしたスマートフォンには、オートフォーカスがついた約1300万画素のメインカメラとフラッシュライトがついた約500万画素のフロントカメラが搭載されています。”詳しくはこちら

6月 14th, 2019 by admin

“人間工学に基づいたデザインを採用しているので自然な手の動きで簡単に操作することができ、パワフルな高性能CPUや傷への耐久性に優れたディスプレイなども搭載しているスマートフォンが「ZenFone 2 Laser」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはブラック、ホワイト、レッド、グレー、ゴールドの5色が用意されており、ボディサイズは幅約71ミリ、高さ約143ミリ、厚さ約10.5ミリ、重さ約145gです。
CPUはクアルコムのスナップドラゴン410オタクコアプロセッサでメモリはRAM2GB、内蔵ストレージは16GBで128GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5インチTFT液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2400mAh大容量バッテリーが搭載されています。
このようなスマートフォンには、HDR機能やオートフォーカスがついた約1300万画素のメインカメラとローライトモードがついた約500万画素のインカメラが搭載されています。”

5月 31st, 2019 by admin

ゲーム好きにはたまらない?Xperia XZ3は、新開発の振動デバイスで強弱のある振動が楽しめるダイナミックなバイブレーションシステムを搭載しています。SONYならではのサウンド解析技術によって、ゲームはもちろんミュージックビデオなどの音に合わせてXperiaが振動します。有機ELディスプレイの綺麗な画像で楽しめる臨場感あふれる映像と、ダイナミックな音に「振動」が加わることでまるでその場にいるようなリアルな体験をすることができます。振動をよりリアルに楽しめるアプリは、「モンスタハンターエクスプロア」をはじめ、「みんゴル」などがあります。それぞれゲームのアクションに合わせて振動するので、リアルなプレイ感を楽しむことができます。今までにない「振動」が加わった、SONYの感覚をゆさぶる新しいエンターテイメント体験を是非、XZ3で体験してみてはいかがでしょうか?Xperiaの最新機種を使ってみたい方に是非おすすめです。

5月 22nd, 2019 by admin

“格安スマホのアプリについて調べると、「私のスマートフォンでは使えない」というレビューを見ることがあります。
このようなレビューが存在する理由は、格安スマホにインストールできるアプリは、すべて同じではないという特徴があるからです。例えば、「SMS認証」を必要としているアプリには注意してください。
大手キャリアのスマートフォンであれば、「SMS認証に必要な機能が搭載されているモデル」が多いため、格安スマホに乗り換えた場合は、SMS認証に手こずることが多いのです。ちなみに、格安スマホはSMS認証の有無がハッキリとしているため、必要と決まっているわけではありません。
格安SIMを使っている格安スマホの場合、事前にこのようなことを調べておくことも大事です。他にも、「auスマートパス」、「App Pass」といった、大手キャリア配信のアプリも使えなくなるため、アプリを頻繁に利用している人は、格安スマホの乗り換え前に探っておいたほうが賢明でしょう。”

5月 15th, 2019 by admin

“丁寧に削り出されたメタルフレームボディが軽量化と高級感を実現させています。
彩り鮮やかな色彩をもつ大型液晶ディスプレイや安心で便利な指紋認証センサーが付いているスマートフォンが「P9 lite PREMIUM」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはゴールド、ブラック、ホワイトの3色が用意されており、ボディサイズは幅約72ミリ、高さ約146ミリ、厚さ約7.6ミリ、重さ約147gです。
ディスプレイは約5.2インチフルHD IPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは長時間使用も安心な3000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはクアルコムのスナップドラゴン617オタクコアプロセッサでメモリはRAMが3GB、内蔵ストレージは16GBで、カメラは明るいレンズがついた約1300万画素のメインカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンは高速データ通信が可能ですので快適に楽しむことができます。”詳しくはこちら

5月 13th, 2019 by admin

“バッテリーの残量を気にせず思いっきり楽しめる大容量バッテリーを搭載し、好みによって変えられるバックカバーやサクサク動く高性能CPUなども搭載しているスマートフォンが「Priori4」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはシルバー、マットブラック、ブルー、ピンク、グリーン、パープルの6色が用意されており、ボディサイズは幅約71ミリ、高さ約144ミリ、厚さ約9.5ミリ、重さ約167gになっています。
ディスプレイは大きくて見やすい約5インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは終日安心して使える4000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMT6737クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは16GBで、カメラは約800万画素のメインカメラと約500万画素のインカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンには便利なデザリング機能が付いています。”

3月 31st, 2019 by admin

最近ではセルフ注文端末が増えている。この端末は、スマホを使って決済ができる自動販売機みたいなものだと言えば、思い浮かべやすいのではないだろうか。スマホで決済することをキャッシュレスと言うのだが、今はセルフ注文端末にその機能を追加しているところがどんどん増えている。現金なんかを使わない為、スマホさえ持っていれば財布なんかいらない時代が来るかもしれない。今はまだ、飲食店やフードコートなどでしか使われていないが、今後は駐車場などの大きなところにも採用していく予定だ。この機能の狙いは利便性だけではなく、人手不足の解決や外国人にもわかるようにする為でもある。端末にすれば、言語を切り替えるだけで外国人は何を買いたいのかわかるし、来客や観光の増加にもつながってくる。私の知り合いにも外国人がいるので、人よりも機械の方が楽で助かると話した事がある。今後は端末だけでなくスマホアプリにもこんなのを用意してくれるとなお助かる。スマホ 折りたたみ

3月 27th, 2019 by admin

ソフトバンクのサービスで「ジュニアスマホ」というものがあるのはご存知だろうか。このサービスは最近どんどん対処機種が増えていっているサービスだ。サービスの内容は主に名前の通り、子供のためのサービスだ。子供のためと言っても利用するのは基本的には、保護者が基本だ。使い方は子供が変なサイトに引っかかったりしないように制限をかけるサービスのことだ。今まではAndroidを基本的に展開してきたが、最近iPhoneも対処にし始めたのだ。保護者が子供にスマホを持たせたりするのは、安全のためや子供の友人との付き合いのためといろいろ理由はあるだろう。しかし変なサイトなんかに引っかかって、お金が発生したりするのも怖いだろう。このサービスはそういうことが起きないようにするすごいサービスだ。しかもこのサービスは利用する人によって、かけられる制限の範囲も決められるのだ。だから年齢が上がるにつれ解除していけば子供の同意も得られやすいだろう。