10月 31st, 2022 at 12:00 AM by admin

“これまではスマホで写真を撮影する際に、標準カメラアプリを使うのが一般的でした。しかし近年ではカメラアプリを使って撮影する人が増えており、サードパーティ製のカメラアプリも多種多様に登場しています。デジカメを持ち歩くのは面倒だけど、一味違った写真を撮影したいという方は、サードパーティ製のカメラアプリがおすすめです。ここではおすすめのカメラアプリをまとめてみましょう。
【カメラアプリを選ぶポイントとは?】
サードパーティ製のカメラアプリを選ぶ際には、標準搭載されているカメラアプリよりも使いやすいもの、機能が充実しているものを選ばなければメリットはありません。そこでカメラアプリを選ぶ際には
・使いやすいさ
・機能性
を重視しましょう。
特に写真が好きで撮影に関するある程度の知識がある人であれば、マニュアル設定ができるアプリがおすすめです。自分で設定ができるアプリであれば、自由度の高い撮影が可能になるでしょう。逆にカメラに関する知識があまりなく、手軽に撮影をしたい!という場合であれば、オート設定で手軽に撮影できるアプリ、操作が簡単なアプリがおすすめです。
その他にも
・フィルターの種類が充実しているか?
・自撮りはしやすいか?
・シーン別撮影機能や撮影補助機能は備わっているのか?
・操作は簡単か?(ワンタッチで操作できるか?)
・画像編集までできるか?
なども選ぶポイントになります。
アプリの中には完全無料で利用できるものもあれば、課金が必要なものもあります。料金についてもしっかりと確認しておきたいですね。
【Androidでおすすめのカメラアプリとは?】
Androidでおすすめのカメラアプリをいくつかご紹介しましょう。
<Footej Camera 2とは?>
Footej Camera 2は一眼レフさながらの写真が撮影できるアプリとして人気を集めています。その特徴はシンプルで使いやすいインターフェイスです。一眼レフカメラのようなマニュアル設定ができ、ISO感度やシャッタースピード、ホワイトバランスなども細かく調整できるので、こだわりの撮影をしたい人におすすめです。また格子状、四角、黄金比などグリッド種類も充実しているのでとっても便利。さらにパノラマ撮影や動画撮影にも対応しており、動画を撮影してGIF画像の作成をすることもできます。ただ注意しておきたいのは、無料版に関しては機能に制限があること。全ての機能を使いたい場合には、課金しなければなりません。
<Open Camera>
Open Cameraは無料アプリでありながら、高画質で綺麗な写真が撮影できると話題になっています。さらにカメラアプリでよくある広告表示もないので、使う時にもたつくこともありません。撮影時にISO感度の細かい設定ができ、連写機能、フラッシュ赤目軽減、AEロック(露出固定)などの機能も充実しています。さらにグリッドやカメラの傾き具合の表示もできるので、整った写真が撮影しやすいですよ。
【iPhoneでおすすめのカメラアプリとは?】
iPhoneでおすすめのカメラアプリをいくつかご紹介しましょう。
<StageCameraHD>
StageCameraHDはトリプルカメラ、デュアルカメラにも対応しているカメラアプリです。無料でもたくさんの機能が使えますが、有料版では高画質撮影ができます。セルフタイマー、連続撮影モード、グリッド線表示、日時の焼き付け、手ブレ補正などの機能が充実。
<Focos>
Focosは一眼レフカメラのようなボケ感を撮影時はもちろん、撮影後にも編集できるカメラアプリです。撮影時にF値やホワイトバランスを設定でき、撮影後に編集画面で絞り値や口径の設定を変更することもできます。”

Leave a Reply