12月 24th, 2017 at 12:00 AM by admin

Motion Eyeと名付けられたカメラ機能は、被写体の笑顔や動きを検知して自動的に撮影をスタートする「先読み撮影」をサポートします。シャッターを切る直前の4枚のベストショットが自動的に選ばれるということです。人物を撮影して3Dキャラクターにしてくれる「3Dクリエイター」を搭載。作ったキャラクターは壁紙に設定したり、マチキャラにしたりできるほか、SNSへ投稿することもできます。両機種ともにトリルミナルディスプレイ for Mobileを搭載していて、サイズのほか、解像度も異なり、「XZ1」はフルHD、「XZ1 Compact」はHDサイズになります。両機種ともにAndroid 8.0を発売時より搭載し、また4つの周波数を束ねて使う「4CA」をサポートします。ただし「XZ1」は4×4 MIMOも加えて下り最大788Mbps、もう一方の「XZ1 Compact」は4CAのみで下り最大644Mbpsになります。 チップセットはSnapdragon 835(2.45GHz、1.9GHzのオクタコア)です。

Leave a Reply